2012-03-24

ブラジルまとめ-交通-

ボリビアからブラジルへ。
ブラジルはバスもありますが、行きたい都市と都市の間が離れすぎていたので、ほとんどを飛行機で移動しました。
おそらくすごく交通費がかかってしまったと思います。

■飛行機
TAMとGOL、2つのエアラインがメインであり、深夜に急に値段が安くなったり、Web限定スペシャルオファーとして安い航空券がたまに販売されます。
・TAMについて http://www.tam.com.br/
納税者番号(CPF)がないとネットで予約ができませんでした。納税者番号は、ブラジルに銀行口座を開くととれるらしいですが、それも手間なのでやらず。
・GOLについて http://www.voegol.com.br/
ネットでも予約できました。ただ、安いチケットがある時間帯は(もちろんネット環境によるけど)すごくつながりにくいので、ホテルの環境によりなかなか予約できないかもしれません。基本は英語ですが、最後のクレジットカード番号を入力するところはカードの最初の6桁を入力してくださいとポルトガル語ででてきます。一般の翻訳サイトで訳して意味がわかったので、簡単な文章しか表示されていないはずです。

なのでやり方としては、格安フライト比較サイトで調べる(http://www.dohop.jp/)→一応TAMとGOLを見るという感じでした。TAMはできないとわかっていながらつい値段だけ確認してしまいます。ちなみに格安フライト比較サイトでは代理店を通しての金額なので、TAMやGOLのチケットを買う事ができます。

では移動詳細
・サンタクルス(ボリビア)
↓ Aerosur(飛行機) 3時間45分 445ドル+現地で25ドル(ボリビアの空港税)
・サンパウロ(ブラジル)空港からTieteバスターミナル25レアル
↓ バス 68レアル
・リオデジャネイロ
↓ TAM(飛行機)1時間14分 ※乗り換え
・サンパウロ
↓ TAM 1時間41分 136ポンド
・ブラジリア
↓ TAM 1時間24分 ※乗り換え
・アラカジュ
↓ TAM 53分 283ポンド
・レシフェ
↓ GOL 1時間20分 ※乗り換え
・フォルタレザ
↓ GOL 1時間10分 680レアル
・サンルイス
↓ TAM 1時間5分 ※乗り換え
・ベレン
↓ HellasJet(飛行機) 2時間 400ドル
・マナウス
↓ HellasJet 3時間30分 ※乗り換え
・クイアバ
↓ HellasJet 3時間 600ドル
・フォズドイグアス

とにかく乗り換えが多く、1つの飛行機で複数の都市に停まるので、飛行機を降りずに、途中の空港から乗る人を待ったり、他の人は降りないけど、自分だけ降りたりすることが多いです。どこに到着したのか、よく放送を聴くか、フライトアテンダントの人に確認してください。
また、乗り換えるために飛行機からおりると、ロビーにいくことなく隣の飛行機に乗ったりすることもあります。飛行機を降りたところに係の人が待っていて誘導するので、そこでどこに行けばいいか確認したり、とにかく常に確認していないと間違えた飛行機にのる可能性がかなり高いです。

余談ですが、ボリビアの出国はすごく厳しいです。何度も荷物検査をうけて、全員がボデイチェックもうけます。チェックインした後でも、追い返されている人もいたし、泣いている人も見ました。特に違反する物をもっていなければ問題ないと思いますが、時間がかかることを事前に知っておいた方がいいです。

にしてもブラジルでは交通費をかけすぎたと反省しています。
しかしそうしないと今いるパタゴニアのシーズンが終わってしまうので仕方がない・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿