2011-09-21

ニューヨークへ行きたいかー

先週は急遽北海道に行ったりして特に何もしませんでした。

9月中には最初の国への航空券と泊まるところを確保しようと計画をゆっくり進めています。

私の目指す最初の国は、アメリカ・ニューヨーク。
ニューヨークでクリスマスと年越しをして見たいというミーハーな考えにより決定されています。

アメリカに行くに当たり懸念事項が。
入国審査が厳しいため片道航空券では入国が難しいということ。
学生ビザでも就労ビザでもワーホリビザでもなく、観光ビザなので。

これで回避したという方が何人かいたので、
一応書いておきます。


■片道航空券でアメリカに行く場合
案1(ダメ案です)
・往復切符で向かい復路を捨てる
 →格安チケットで往復切符は結構あり、最初はそれを買って復路を捨てようと思ったんです。
  まず、代理店を通して買っている場合は規約違反になる(そりゃそうでしょうね)
  ここからはネット上での噂レベルですが、
  代理店を通しても通さない場合でも予約をぶっちぎるとブラックリストに乗るとか、
  違約金を求められるとか。
  どこまでがほんとなのか、わかりませんがあまりリスクを負いたくないのでこの案は却下。

案2(こっち採用)
・近隣国(カナダ・メキシコ)以外への正規航空券を持っていく
 →とあるブログに書いてあった方法です
  つまりアメリカに不法滞在しない証拠になればいいということなんだと思う。
  アメリカに入国する際に、何か聞かれたらこの後違う国行くよって言えばOKらしい。
  正規航空券を持っていくというのは、使わない場合にキャンセルするためだそうです。
  なんかこれも嘘のような話ですが、実際入れた人がいるので念のためそうしようと思います。
  グアテマラが一番近いので航空券買う予定(ざっとみたら2-3万円だった)

でも実際は特に聞かれなかった人もいるみたいだし、
入国審査ってちょっと運的なものもあると思うんだよね。

イギリスに留学してた時は何度も他のヨーロッパ諸国に行っては、
再入国してビザの期間延ばしてーって1年くらいいたけど、
1度だけ怪しまれて長いこと質問されただけで、それ以外はスルーだった。

でも同じやり方してた友達で日本に強制送還された人もいるんだよね。
(イギリス滞在の証拠がなかったからという原因もあるけど)

これで私が出発の次の日に帰ってきたら笑ってあげてください。


で、結局成田からニューヨーク行きチケットを買うわけだけど、
色々便利サイトを載せておきます。

■航空券探しについて
・格安チケットサイト dohop (どの空港からどの空港でも探せます)
 http://www.dohop.jp/

・格安チケットサイト とらべるこちゃん (出発地が日本に限る)
 http://www.tour.ne.jp/w_air/

・燃料サーチャージ/航空保険料一覧
 (格安チケットだと現時点でサーチャージ決まってない場合があるので最終請求額の目安に)
 http://www.tnet-intl.co.jp/oilsurcharge/index.html 

航空券探しは結構自分の希望に合うものを安く探すなら早めに動くのが一番と思いました。
私はちょっと遅いね。

・現地到着が夜中or早朝はいやだ
・できれば直行便がいい
・乗り継ぎがあっても数時間待ちでいける便がいい
・日本出発が昼以降がいい

など結構探して、少し高めですが、いくつか空席照会中です。
取れたらちゃんと発表します。

航空券確保できたらあとはグアテマラ行き航空券とホテルの確保だな。


そして最後に観光ビザでアメリカに行く場合は登録が必須のESTAについて

■ESTAについて
(以下、抜粋)
2009年1月12日から義務化されました。米国に短期商用・観光等の90日以内の滞在目的で旅行する場合(米国において乗り継ぎするケースも含まれます。)は、査証(ビザ)は免除されていますが、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けなければなりません

・外務省HP
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/us_esta.html

とにかくアメリカに観光ビザでいくためにはESTAを申請しなくてはいけなくて、
14ドルかかり、支払はクレジットカードのみです。

・アメリカ大使館の説明 
 http://206.130.125.51/j/visa/tvisaj-esta2008.html

・ESTA申請サイト (日本語)
 https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e2s1

必要事項をいれるだけなので本当に簡単でした。
調べてたら代行業者とかあったけど、全く必要ありません。

類似サイトもあるらしいのでご注意を



長くなりましたが、
ニューヨークへ行きたいと思ったら、
色々やらないといけないことがあるのでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿