2011-09-09

注射貧乏

前回書いたようにどこで予防接種を受けるか決めたので、
さっそく受けに行ってきた。

行く期間、地域などを先生に話し、
接種するワクチンとスケジュールを決定。

「じゃあ4本いっちゃおうか」
みたいなのりでこられたので、
相談だけのつもりできたはずが、当日に4種類のワクチンを受けることになった。

筋肉注射だからちょっと痛いと言われ、
確かに「ちょっと」痛かった。
打たれた近辺が2~3日痛いよと言われていたが、
確かに近辺が微妙に筋肉痛みたいな痛みがあった。

でも全然怖がるような痛さじゃなかったので、
今後の注射も結構安心。

そんなことより、予防接種は保険が利かないので、
負担が10割というところが一番痛い。

一通り予防接種の説明が先生からあったあと、
「何か質問ある?」で唯一聞いたのは、
「カード使えますか?」でした・・・あああ。


そんなこんなで以下のような感じに

9/6
A型肝炎  \6,720(1回目)
B型肝炎  \5,460(1回目)
狂犬病  \13,650(1回目)
ポリオ  \6,300(1回目)

9/13
破傷風  \3,360(1回目、完了)
日本脳炎 \7,350(1回目、完了)
狂犬病  \13,650(2回目)

10/4
A型肝炎  \6,720(2回目、完了)
B型肝炎  \5,460(2回目、完了)
狂犬病  \13,650(3回目、完了)
ポリオ  \6,300(2回目、完了)

冬に出発なのでたぶんインフルエンザも受けると思う。
あと黄熱病という病気の予防接種も受けます。
それは決められた機関でしかうけられないので、また違う病院ですね。

A型肝炎は2回うければ1年間は免疫が得られるようで、3回目うけると15年持続するようです。
B型肝炎は2回受ければ75%の免疫獲得率らしいのでたいていは免疫がつくようで、
3回目うけると98%の免疫獲得率なので、
どちらにしろ絶対はないんだよね・・。

狂犬病は絶対3回うけないといけないし、
ウィルスが脳に回ったら100%死ぬと言われているので、ほんと怖い。
3回接種で3年間有効なのですが、
有効期間内に動物にかまれたりしたら、当日と3日後に追加接種しないとだめらしく、
受けてない人は確か5回くらい接種しないといけないので、
やはり受けていったほうがいいし、
受けていることを伝えられるようにしておいたほうがいいかもしれないと思っている。

※これは全て自分が行った病院からの説明を概要しているので、
同じようなことをする人がいれば、必ず医師に相談したうえで回数は決めてください。


予防接種は、
こんな明確に有効期限があるとか、免疫できていないかも、とかが存在するのはほんとに知らなかった。
極端にいうと死なないために受けているわけだけど、
お金かかるとか不満に思ったりして、受けたからと言って大丈夫とは言い切れない感じとか、
色々難しいなーと思った。

ちなみに料金は病院によってまちまちなので、
とりあえず問い合わせるのが一番です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿